久留米で脱毛

顔脱毛のメリット・デメリット

最近若い人たちを中心に人気が出ている顔脱毛。

 

興味はあるけれど痛そうだし、もし失敗したら目立つ部分なだけになかなか1歩踏み出せないという人も多いのではないでしょうか。

 

顔脱毛は良いという話はよく聞きますが、物事にはやはり良い面もあれば悪い面もあります。

 

顔脱毛にもメリットやデメリットがありますので、ここでは詳しくこれらについて説明していきたいと思います。

 

◆顔脱毛のメリット

 

*美肌効果

 

産毛がなくなることでスキンケアの浸透が良くなるため、スキンケアの美容成分がしっかりお肌に届きます。

 

*自己処理の煩わしさから解放される

 

自己処理だと、1週間に1回は産毛の処理をしなければならず、けっこう面倒なものです。

 

鼻の下など、処理し忘れて外出先で恥ずかしい思いをした人も少なくないはずです。

 

顔脱毛をすればこういったことから解放されます。

 

*透明感が出る

 

日本人の産毛は黒いため、産毛を脱毛することでまるでヴェールを脱いだように透明感が出ます。

 

*毛穴が引き締まる

 

メイクではカバーしきれない頬の毛穴も引き締めてくれます。

 

*ニキビの予防改善

 

毛穴が引き締まるため、毛穴に皮脂などが詰まることを防いでくれるのでニキビ予防改善につながります。

 

*メイクのりアップ

 

産毛がファンデーションの付きの邪魔をしないので、均一にムラなくつき、化粧崩れも防いでくれます。

 

◆顔脱毛のデメリット

 

*料金がかかる

 

顔用のカミソリだと3本100円程度で売っているので、それと比較すると脱毛サロンやクリニックでの脱毛料金は非常に高く感じますね。

 

*紫外線対策が面倒

 

脱毛期間中は日焼けをすることができませんから、徹底して日焼け止めや日傘などで紫外線のダメージからお肌を守らなければならず、「ついうっかり」が許されません。

 

*脱毛したところは毛が生えてこない

 

顔脱毛で眉毛を整えてしまった場合、脱毛したところには毛は生えてこないので、眉毛の流行が変わった時に困ってしまうこともあります。

 

いかがでしたでしょうか。

 

顔脱毛を考えている人は、メリットとデメリットを良く知った上で脱毛することをおすすめします。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。